挿絵

それでもピアノキャンプへ行きたかったの

出版:芸文社 著者:前田桂子

本の装丁と挿絵を17点ほど描かせていただきました。自由に描かせていただいた事もあり本当に楽しいお仕事でした。
前田さん、芸文社のご担当者さま、本当にありがとうございました!

挿絵はほとんどが扉絵になるので、こんな風に枠とタイトルがそれぞれ入っています。